ブランド戦略 コミュニケーションデザインは中小企業のためのブランディング、売上アップを立案・実施するPR会社です。

売上アップやブランディングでお悩みの中小企業経営者の方へ
急成長している中小企業が密かに実践している『戦略的PRを活用して、あなたの会社のブランド戦略を構築する方法』を今すぐに知りたくはありませんか?中小企業は広告費に限界があります。弊社のサービスでは、メディア1000媒体とのリレーションを持ったPRコンサルタントが御社専属の広報業務を担当し、巨額の広告費に匹敵するブランド構築を行います。
もう雪山を一歩一歩登る必要はありません。
戦略的PRで頂上を目指しましょう!
あなたの会社も毎月社員1.5名分の給料でメディア1000媒体とリレーションを持つ大企業以上の広報機能を活用する事が出来ます。その機能のほんの一部をご紹介すると・・・
・商業出版
・戦略的プレスリリース
・オピニオンリーダーに対する提案
・商品及びサービスの社会認知活動
・メディアミックスによるマーケティング
・記者会見や各種セミナーなどのイベント企画 etc...はっきり言って、この費用対効果は絶大です。

さあ、もう雪山を一歩一歩登る必要はありません。
戦略的PRというヘリコプターを使って、一気に頂上を目指しませんか?
「なんだ!あの会社が急成長したのはこの方法だったのか!」

急成長する中小企業には理由があります・・・
広告費に多くの予算を取れない中小企業にとって、企業PRという手法は非常に有効です。
なぜならPRというのはエンドユーザーへの絶大なブランド構築効果、ブランド戦略があります。

例えば中小企業の商品などがテレビ番組に無料で取り上げられた場合、その広告効果は絶大です。おそらく億単位の広告費用に匹敵すると言えるでしょう。

しかも大企業で広報部の機能を持たない会社は存在しません。
実際のところ、急成長している中小企業はこういった企業PRやブランド戦略を戦略的に行っているのです。

“戦略的PR”というヘリコプターを使って、一気に頂上を目指す

中小企業の売上アップ もし、売上を伸ばすための戦略的PRにご興味がおありなら、
まずは弊社コミュニケーションデザインのご案内でもある
戦略的PRを活用して、ブランドを構築する方法』(ブランド戦略)
をご覧下さい。
中小企業が短期間でどのように企業PRを行い、売上を上げたのか?どのようなキーメッセージをどのような媒体に対して意図的に発信しているのか?具体例を上げて解説しています。
実際、多くのクライアント様から

これは見るだけでも大きなヒントになりますね!
と言っていただいている資料です。

ただし数に限りがあるため、お申し込みはお早めにお願い致します。

資料請求。ぜひ、私の会社にも急成長している中小企業が使う、 限定50部の戦略的企業PRの資料を送付して下さい!



ブランド戦略を私たちがお手伝い致します。
PR会社 コミュニケーションデザイン
では、1000媒体以上のメディアとリレーションを持ち、年間約100冊の商業出版をプロデュースしています。
ビジネス誌
日経ビジネス(日経BP社)
日経ビジネスアソシエ(日経BP社)
日経ストラテジー( 日経BP社)
週刊ダイヤモンド(ダイヤモンド社)
プレジデント(プレジデント社)
週刊東洋経済(東洋経済新報社)
ビジネスデータ(日本実業出版社)
Think!(東洋経済新報社)
テレビ・ラジオ
ワールドビジネスサテライト(テレビ東京系列)
ガイアの夜明け(テレビ東京系列)
とくダネ(フジテレビ)
テレメンタリー(テレビ朝日)
ラジオ48(東京FM)
ベイエフエム

一般誌
AERA(朝日新聞社)
読売ウイークリー(読売新聞社)
週刊ポスト(小学館)

新聞
日本経済新聞(日本経済新聞社)
日経産業新聞(日本経済新聞社)
FujiSankeiBusiness i(産経新聞社)
日経MJ(日本経済新聞社)
朝日新聞(朝日新聞社)
読売新聞(読売新聞社)

※弊社で取り扱った商業出版書籍と掲載したメディア媒体のほんの一部です。

あなたの会社もテレビや新聞などメディアを活用して、ブランドを築き上げましょう!



資料請求。ぜひ、私の会社にも急成長している中小企業が使う、 限定50部の戦略的企業PR(ブランド戦略)の資料を送付して下さい!